カフェ

Caffice(カフィス)は新宿で電源・Wi-Fiが使えるカフェ!

更新日:

 

新宿の電源カフェとして大人気の「Caffice(カフィス)」。

利用している人の評価が高くてずっと気になっていました。

 

東京に旅行へ行ったときに、時間があったので「Caffice(カフィス)」をひとりで訪問。

ひとりでも楽しめるのかを調べてみました。

 

では、早速行ってみましょう♪

 

Caffice(カフィス)の場所

電源とWi-Fiが使えるカフェ「caffice(カフィス)」。

caffice(カフィス)という店名は、カフェとオフィスを融合して付けられた名前だそうです。

 

新宿三丁目駅E6出口直結、新宿駅新南口徒歩3分という好立地。

 

土地勘の無い私は、新宿駅から地図アプリを使って向かいました。

 

さやか
それでも道に迷って遠回りしてしまいました
くまこ
方向音痴だな

 

場所は「CURUMU」というビルの2階。

 

 

1階には「カリモク60」というシャレオツな家具屋さんがあります。

エスカレーターで2階に上がると可愛い入口がお出迎え。

 

 

ガラス張りの入口なので、混雑状況が入る前にわかります。

見える範囲だけですが…。

外にイスがあるということは、混雑時はここで待つということですね。

店内は意外と広くて、かなり人気店だということが伺えます。

入ってすぐ左側にソファ席、右側はテーブル席です。

 

電源とWi-Fiが使える

いまはWi-Fiを完備しているカフェは多いですが、速度が遅いこともありますよね。

「Caffice(カフィス)」は、Wi-Fiも十分に高速です。

これだけ多くの人が利用しているのにこのスピードはすごい!!

なんと、最先端のインターネット環境を整えているそうです。

最新オフィス並みの空間を提供しているから、ビジネスマンに人気なのですね。

ストレスフリーでお仕事ができます。

 

一部だけコンセントがあるカフェとは違い、すべての席で電源が使えるのも魅力です。

 

 

ただ席によってはコンセントがわかりづらい場所も。

私は最初ソファ席にしたのですが、コンセントがどこなのかわからず、席を移動しました。

こういうときにコミュニケーション下手を発揮。

イスの下にあることが多いので、見つからないときは下を見てみるとよさそうです。

 

Caffice(カフィス)の席はどのような感じ?

 

店内は広く、席もたくさんあるのですが、満席だと座れない可能性があります。

パソコンでお仕事をしている人が多いですね。

平日の15時頃に行きましたが、満席に近い状態でした。

平日だから空いていると思っていましたが、予想を外しましたね。

半分以上、ビジネスマン・ビジネスウーマンでした。

逆に土日とかのほうが狙い目かもしれません。

 

メニューの注文方法

注文方法ですが、席に座ってからベルで店員さんを呼び出す方式です。

最初、勝手がわからず、カウンターの中にいる店員さんに聞いてしまいました。

 

 

席には利用するときのルールが書かれた紙が置いてあるので、しっかり読んでおきましょう。

 

 

ワンドリンクで2時間制です。

店が空いているときは、店員さんに伝えれば席の移動ができますよ。

 

テーブルにレシート置かれるので、飲み終わったら中央にあるレジで支払います。

 

Caffice(カフィス)のメニュー

 

ドリンクメニューは比較的、値段が高い印象を受けます。

ジンジャエールなどのジュースでも800円。

 

 

仕事や作業をする場所代(電源&Wi-Fi)が含まれているから、少し高めの値段設定なんだと思います。

 

だから、ドリンクだけ飲みたい人にとっては割高に感じるかもしれませんね。

2時間制ですしね。

 

私はカフェラテ850円を注文しました。

 

 

メイソンジャーに入っていてオシャレです。

ドリンクだけだからか、注文して5分も経たないうちに持ってきてくれました。

早い!

ドリンク以外のメニューも豊富です。

 

 

平日のランチタイム(10:00~14:00)は、サラダor スープとドリンクつき。

休日はドリンクが割引になるそうです。

 

平日の早い時間に来店すると、お得に楽しめそうですね。

 

ひとりで落ち着ける空間なの?

店内が混雑していることもあって、お店の中はそんなに静かではありません。

カフェなのでお喋りしている人もいれば、電話している人もいます。

ゆっくり静かに過ごしたい人には、少し不向きかもしれません。

 

 

ただひとりの人が多く、黙々と作業している人の割合が多いので、そんなに気にならないかなと思います。

 

私はひとりで行きましたが、ほとんどひとりの人ばかりだったので周りの目が気になりませんでした。

隣の席が近いので、そこは慣れるの少し時間が必要ですが…。

 

2時間はあっという間でした。

 

仕事や作業をしたい人だけではなく、動画を見てる人もいたので、パソコンを持参するとよさそうです。

スマホの充電が無くなりそうなときに駆け込むのもおすすめ。

 

 

本もあるので、充電しながらひとりの時間を楽しむのもよいかもしれませんね。

 

ひとり時間を楽しめるCaffice(カフィス)

 

2時間利用して、918円でした。

今度はランチタイムのときに行ってみたいです。

女性ひとりでも楽しめるCaffice(カフィス)に訪れてみませんか?

 

Caffice(カフィス)
東京都新宿区新宿4丁目2-23 新四curumuビル 2階

新宿三丁目駅:出口直結

新宿駅:新南口徒歩3分

-カフェ

Copyright© 東京ひとり旅日和 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.